キラボシ国のホロスコープ

ホロスコープ勉強中。アウトプット専用です。

注目の俳優。若葉竜也さんのホロスコープを読んでみた。

こんにちは。キラボシ管理人です。

すっかり夏至も越えまして蟹座の季節に入りましたのでかに座の方のホロスコープを読みたいのですが、まだまだ双子座名残惜しく双子座の注目のお方、若葉竜也さんのホロスコープを読んでみようとこうして書いております。

こちら若葉竜也さん。もちろん双子座♡

f:id:marble-chiffon:20210622150841j:image

最近では朝ドラおちょやんに出ていました。ワタシは映画で見てから若葉さんに注目しております。

こちら↓若葉竜也さんのホロスコープ。1989/6/10東京生まれ。

f:id:marble-chiffon:20210622151133j:image

子供の頃は大衆演劇チビ玉三兄弟として演劇されていたそうなんです。知らなかったー。ご兄弟も多くて5人兄弟の3番目だそう。

 

太陽は双子座20度。木星とコンジャンクション(合)。

双子20度と言えば···そう!この間の日蝕のあった度数ですyo!

双子座のこの辺りの度数は周りに合わせながら出来ることをやったり、その中で専門知識を身につけたりすることで発揮される度数。その太陽木星蠍座冥王星がバイクインタイルという創造性を働かせるアスペクトを組んでいます。

どうゆうことかと言いますと、若葉竜也さんはお仕事などの公的な活動では巧みな柔軟性ある演技力で作品に明るさや優しさを加えています。が、何か新しい作品や新しいお仕事などこれまでとは違った活動を始めようとする時とかに冥王星の変容のパワーがかかります。この冥王星はやるならば死ぬ気でやるのです、手を抜いたら死にますよ(⊙ꇴ⊙)くらいのパワーで来るのです。もちろん本当に死ぬわけではないのですが笑、そのくらいクリエイティビティMAXで取り掛かるとリターンは大きいということです。

しかし冥王星、生死がかからないと動かないという面もあるので若葉さんイキロ!!笑

 

で、この間の日食で若葉さんの太陽にスイッチが入りましたのでこれからの活躍がますます期待されます♡

 

月星座は乙女座。度数は細かくわかりませんが山羊座にある海王星天王星土星と調和。自分の定められた枠の中で夢を形作っていったり、また新しいことを取り入れたチャレンジの最初の一歩はそんな無意識の中にある当たり前のような感じから生まれて来るのかもしれないです。乙女座だからちゃんと形あるものを求めるので出演作品が増えるのは喜ばしいことでしょう。

土星山羊座なので目標達成までやり遂げる力も十分あります。この土星冥王星とも調和してそのパワーが太陽に注がれます。サターンリターンも過ぎましたので大人の階段を一つ登ってますます演技に磨きかかかると思います。

水星は牡牛座です。本人がノってくるまで少し時間がかかりますが専門的なことをコツコツやる力も抜群です。火の星座が1つもないのでアクション映画で以外な奇抜性を出すより、日常的だけどどこか歪んでたり面白おかしかったりする作品の方が向いてる感じです。

 

ドラコニックチャートで見てみると(チャートは割愛)若葉さんの太陽と木星はピッタリ合で蟹座21度でした。

大衆演劇出身ということも本当にピッタリあてはまりますよ。この蟹座21度のサビアンシンボルは『歌っているプリマドンナ』。意味はきちんと努力し、結果を出し、周囲にアピールする  です。

もうここまで若葉さんのホロスコープを読んで書いてきたことそのまんまじゃないでしょうか。若葉さんのドラコニックを見てサビアンシンボル見て震えました笑。

 

とにかくワタシの注目株の俳優、若葉竜也さん。

主演映画『街の上で』が再上映さらるので見に行きたいです!映画予告のリンク貼って締めたいと思います。

youtu.be

 そしてこちら『愛がなんだ』。アマゾンプライムで見れますよ!ぜひ。

youtu.be

両方とも今泉力哉監督作品です。